RALLY YOKOHAMA のコンセプト

横浜開港 200年に向けて―― 人と人、地域と地域、心と心をつなぐ。
開港以来、横浜はさまざまな歴史・文化を積み重ねてきました。
2009年に横浜開港150周年「Y150」が終了し、2010年からは民間の5地区(馬車道/関内/山下公園通り/横浜中華街/元町・山手)が中心になり、
「Y-200」に向けて新たな横浜を目指し、一歩一歩着実に歩んでいます。

「RALLY YOKOHAMA」は、文明開化の地である横浜という街を中心とした2日間のラリーを横浜セントラルタウンフェスティバルとの連携により
開催します。

横浜の“日本の宝”を巡りながら「人と人、地域と地域、心と心」をつないでいきます。

お問合せはこちらまで / プライバシーポリシー